MS&AD基礎研究所株式会社

個人情報保護宣言

トップ > 個人情報保護宣言

個人情報保護宣言

MS&AD基礎研究所株式会社(以下、当社といいます)では、個人情報保護に関しての方針を以下の通り定め、役員および社員に周知徹底を図り、個人情報の適正な管理・利用と保護に努めています。 また、適正な個人情報保護を実現するため、この方針を継続的に維持、改善してまいります。

1.個人情報の収集

個人情報の収集は、適法かつ公正な手段によって実施するとともに、商品・サービスを提供させていただき、利用する目的の達成のために必要とする範囲内の個人情報を収集します。

2.個人情報の利用目的

個人情報は、事業活動等の必要に応じ、以下の目的のためにのみ利用します。なお、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報の取り扱いを行うときは、個人情報保護法第16条第3項各号に掲げる場合を除き、予めご本人の同意を得るものとします。

  1. 当社の独自調査研究
  2. お客様より受託する調査研究
  3. 定期刊行物のご提供
  4. セミナー・シンポジウム等のご案内
  5. 大学等での寄附講座および提携講座等における内容の改善
  6. 当社へのお問い合わせの対応
  7. その他(上記以外の当社業務に付随する用途で個人情報を収集する場合、その目的や内容を明確にご案内し、必要とする範囲内の個人情報に限らせていただきます。)

これらの利用目的は、個人情報保護方針をホームページ等に掲載することにより公表するほか、書面等により直接、個人情報を収集する場合に明示します。

3.個人情報の管理

当社は、取扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止、その他個人データの安全管理のため、取扱規程等の整備および安全管理措置に係る実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じます。

4.個人情報の提供

当社は、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。

  1. 法令により許容されている場合
  2. 当社の利用目的の達成に必要な範囲内で個人データの取り扱いを業務委託先に委託する場合

5.個人情報の取扱いの委託

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データの取扱いを外部に委託することがあります。当社が、外部に個人データの取扱いを委託する場合には、委託先の選定基準を定め、あらかじめ委託先の情報管理体制を確認するなど委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

6.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去

当社は、個人情報保護法に基づき、保有個人データについて、開示、訂正・削除、利用停止等の請求があった場合は、同法に従い、本人であることを確認した上で、速やかに対応します。
また、個人情報の取扱いに関する苦情もしくは相談があった場合には適切・迅速に対応します。

7.関係法令等の厳守

個人情報については、関係法令等(個人情報保護法を含む)を厳守して取り扱います。

8.コンプライアンス取組計画の策定・維持・改善

コンプライアンス取組計画を策定して、当社の役員および社員に周知徹底させるとともに、これを継続的に維持・改善します。

制定日 2013年 3月 19日
MS&AD基礎研究所株式会社
代表取締役社長 深澤 良彦

当社における個人情報の取扱いや、保有個人データに関するご照会、開示、訂正等、利用停止等のご請求、安全管理措置に関するご質問は、下記までご連絡ください。

【個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先】
MS&AD基礎研究所株式会社 企画総務担当
Tel: 03-5371-6055

お問い合わせ・MAP

メールでのお問い合わせはこちら

 
ページの先頭へ