MS&AD基礎研究所株式会社

情報誌

トップ > 情報誌 > 『あいおい基礎研REVIEW』第5号

MS&AD基礎研REVIEW

「あいおい基礎研REVIEW」は、研究者・実務家の執筆による「リスクマネジメント」「金融・保険制度」「社会保障 制度(医療・介護)」をテーマにした情報誌で、年2回発行しています。
第5号(2008年11月21日発刊)はリスクマネジメント分野として地球温暖化問題をメインテーマとして扱っています。

ご希望の方には無償で頒布しておりますので、下記のファックスまたはメールでお申込みください。

バックナンバー

『あいおい基礎研REVIEW』第5号

リスクマネジメント

地球温暖化時代の企業の課題と金融・保険の役割
国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEPFI) 特別顧問 末吉 竹二郎

国内外の排出量取引の現状と課題
日本大学大学院法務研究科(法科大学院)教授(環境法担当)
同大学生物資源科学部兼担教授 小林 紀之

地球温暖化の影響とリスク
茨城大学教授 地球変動適応科学研究機関長 三村 信男

東京都の気候変動対策
大規模事業所の「温室効果ガス排出量削減義務と排出量取引制度」について
株式会社あいおい基礎研究所 島田 公一


金融・保健

ソルベンシー規制の分水嶺、われわれはどのような選択をすべきか
一橋大学大学院商学研究科教授 米山 高生

生損保と国際会計基準
新日本監査法人 金融部 パートナー 公認会計士 橋上 徹


社会保障(医療・介護)

公的病院の民間譲渡スキームに関する考察
西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士 杉山 泰成

患者の意思決定を支援する診療情報提供に向けた実態調査
~東京大学医療政策人材養成講 座第3期生
 「患者の意思決定を支援する情報提供」研究グループ~

群馬県立県民健康科学大学 教養学部 准教授 巴山 玉蓮 
あいおい損害保険株式会社 市場開発部 クオリティライフ事業室 室長 金子 哲郎
独立行政法人国民生活センター 総務部ADR準備室 枝窪 歩夢

ご希望の方は下記までFAXください

FAX注文書エクセル版ダウンロード
FAX注文書PDF版ダウンロード

 



 
ページの先頭へ