MS&AD基礎研究所株式会社

お知らせ・各種レポート

トップ > お知らせ・各種レポート > MS&AD基礎研ニュース > 福岡藤乃主任研究員が翻訳をした「世界標準のトヨタ流病院経営 明日から病院を変える46のポイント」が出版されました

福岡藤乃主任研究員が翻訳をした「世界標準のトヨタ流病院経営 明日から病院を変える46のポイント」が出版されました

   


本書は“Improving Healthcare Using Toyota Lean Production Methods(トヨタリーン生産方式活用による医療の改革)”(ロバート・チャーリス著)から重要な部分を抜粋して翻訳したものです。
トヨタリーン生産方式とは、品質向上、コスト削減など(株)トヨタ自動車で行われている優れた生産システムであり、このシステムは医療にも大いに活用できるものです。
 本書はトヨタリーン生産方式を医療機関が導入する際の具体的なプロセスについて46段階のステップに分けてわかりやすく解説しています。
病院経営の困難な時代を切り抜けるための有効な参考書です。
 

toyota.JPG

 

「世界標準のトヨタ流病院経営 明日から病院を変える46のポイント」

原著者:Robert Chalice

原著発行元:ASQ

監訳:真野 俊樹

翻訳:MS&AD基礎研究所株式会社 主任研究員 福岡 藤乃

編集協力:MS&AD基礎研究所株式会社 代表取締役社長 須藤 康夫

 

判型・頁 A5判 160頁

価格:¥2,940 (本体 ¥2,800)

 

薬事日報社のホームページから注文が可能です。

yakuji-shop.jp/SHOP/9784840811651.html

 

カテゴリ一覧

バックナンバー

お問い合わせ・MAP

メールでのお問い合わせはこちら

 
ページの先頭へ